ボーイ・ミーツ・プサン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
スタッフ紹介
2007 / 08 / 25 ( Sat )
監督は、本作が劇場長編映画デビューとなる武正晴。これまで『パッチギ!』や『69 sixty nine』ほか名だたる監督たちの下、助監督をつとめてきた。現在の日本映画を支え、業界に彼を知らない人はいないとも言える縁の下の”最強の”力持ち。


プロフィール
監督:武 正晴(たけ まさはる)

1967年7月5日生まれ。明治大学文学部卒。
明大映研にて自主映画多数を制作。卒業後、助監督への道を進む。
工藤栄一監督を筆頭に、崔洋一、石井隆、中原俊、井筒和幸各監督らに師事する。
チーフ助監督としての最近の作品に、「パッチギ! LOVE&PEACE」(07年・井筒和幸監督))、『嫌われ松子の一生』(06年・中島哲也監督)『ニワトリはハダシだ』(04年・森崎東監督)など。
今回が初監督作品となる。


スタッフ
監督 武 正晴(たけ まさはる) 
脚本 窪田 信介(くぼた しんすけ)
撮影 鍋島 淳裕(なべしま あつひろ) 
録音 坂上 賢治(さかがみ けんじ)
整音 矢野 正人(やの まさひと) 
編集 今井 剛(いまい つよし)
音楽 Tatsuya(たつや)
主題歌:「a Boy & a Girl」タイムカプセル  
製作 日本出版販売/ブレス/セカンドファウンデーション

スポンサーサイト
18:09:29 | スタッフ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<コメント その1 | ホーム | キャストプロフィール>>
コメント
--ライト・照明--

ライト・照明を探すなら http://www.nbmcomputers.com/100804/100805/
by: * 2008/10/04 19:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://boymeetspusan.blog114.fc2.com/tb.php/5-2297c056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。